オールインワンゲルの使い方

オールインワンゲルってどうやって使うの?

すっかり定番スキンケアアイテムとなったオールインワンゲル。しかしまだ使った事がない、という方も少なくないのではないでしょうか。

オールインワンゲルを使った事がない方だと、

と使い方について疑問に思うこともあるのではないでしょうか。

化粧水・美容液・乳液・クリームといった複数のアイテムを使う従来のスキンケアとは違うため、初めて使う時には戸惑うこともあるかもしれませんね。

そんな方のために、オールインワンゲルの基本的な使い方について今一度確認していきたいと思います。

オールインワン化粧品の基本的な使い方

オールインワンゲルの使い方といってもとても簡単です。

いつも通り洗顔をしてタオルで水気をふき取ったら、オールインワンゲルを手に取って顔全体に伸ばします。

以上。簡単すぎですね!

使い方のポイントとしては、使う量を多すぎず少なすぎずの適量にすることです。

というのも、オールインワンゲルの中には塗った後モロモロとカスのようなものが出てくることがあります。その原因が、使う量が多すぎることとゴシゴシ擦ってしまうことなんです。

メイクをする際はしっかりとオールインワンゲルが肌に馴染んでからにすることもポイントです。表面にゲルが残っている状態でファンデーションを重ねてしまうと例のモロモロが出やすくなってしまいます。

またファンデーションを塗る際に指やパフで擦ってもモロモロがでてしまうことがあるので、なるべく擦らずにふんわり乗せるように心掛けましょう。

このモロモロは製品によって出やすいもの、出にくいものがあります。本来なら出ない方がいいですが、モロモロが出る以外は優秀なオールインワンゲルもたくさんあります。

使い方に気を付けるだけで大分気にならなくなりますから、もしモロモロが出やすいタイプのゲルを使う場合は使い方に注意してくださいね。

他の化粧品と併用する場合の使い方

オールインワンゲルのいいところは、自分好みにアレンジして使うことも可能だという事です。

例えばオールインワン化粧品に変えたいけどお気に入りの美容液は継続して使いたいという場合もありますよね。そうした際はオールインワンゲルと美容液を併用しても大丈夫なんです。

もちろん美容液だけじゃなく、化粧水や乳液、クリームなど他のアイテムでもOKです。オールインワンゲルだけでも十分にスキンケアの役割は果たしてくれますが、他のアイテムと併用することでより自分好みのスキンケアができるんですね。

他のアイテムと併用する際は、使う順番にだけ気を付けましょう。

  • 化粧水・美容液はゲルの前
  • 乳液・クリームはゲルの後

基本的にはこの順番で使います。

油分の多いものほど後に使うのがポイントです。油分はフタの役割をするため、先に使ってしまうと後に使うアイテムが浸透していかないからですね。

ですから美容液でも水分の多いさらっとしたものは先に、オイルベースのこってりしたものは後に使うようにしましょう。

ちなみに私は従来のスキンケアからオールインワンに変えた時にまず違和感というか抵抗を覚えたのが、洗顔後の肌に化粧水のような水っぽいもので潤いを与える前にいきなりこってりしたゲルを乗せていく事です。

今はオールインワンゲルのみの使用でも全く抵抗ありませんが、最初のうちはそれが気になってオールインワンゲルの前に化粧水を使っていました。

このように他のアイテムと併用して使っている人は案外多いですから、「オールインワンの手軽さはいいと思うけどココがちょっとな…」と不満に思っていることがあればそれを補うために他のアイテムを投入してみるのは全然アリですよ!