寝不足からくる肌荒れには保湿が大事

育児中ママの悩み

まだ生まれて間もない赤ちゃんから1~2歳前後にかけてのお子さんは、睡眠のリズムがきちんと機能していないのですぐに目が覚めてしまったり、夜泣きをしてしまうものです。

そのため育児中ママの大きな悩みとしてあげられるのが寝不足。うまく寝かしつけができなくて何度も目を覚まされてしまい、なかなか睡眠時間を確保できないと嘆いている方がたくさんいます。

寝不足になってしまうとしっかり疲れをとることができなくなるので、体に様々な不調をきたしてしまうこともあります。

その中で一番わかりやすいのが肌荒れです。寝不足になってしまうとお肌の調子が悪くなります。

この理由は、十分な睡眠時間がとれないことでお肌の新陳代謝がうまくできなくなるからです。お肌の新陳代謝は人が眠っている間にホルモンが分泌されることで活発に行われます。

寝不足の肌荒れ予防に!

寝不足になるとホルモンバランスが崩れてしまうため、お肌の新陳代謝が十分に行われなくなるのです。そして結果的に様々な肌トラブルを招いてしまいます。

育児中はどうしても寝不足になってしまうので、肌荒れしないようにしっかりとスキンケアをして予防することが大切です。

お肌の調子を整えるために必要なことは何といっても保湿!保湿力のあるスキンケアアイテムを使用するべきです。

オールインワンゲルならたったひとつで基礎化粧品の役目を果たすことができます。

もちろん保湿力もバッチリなので、洗顔後に塗るだけでお手入れができてしまいます。

育児中もキレイなお肌であるために、オールインワンゲルでしっかりお手入れしましょう。

商品選びの基準として、機能別オールインワンゲルとして比較をするのもオススメです。目的に合わせて、オールインワンゲルを選びたいですね。