オールインワンゲルと他の基礎化粧品の併用はあり?

オールインワンゲルに足りない機能を補いたい

オールインワンゲルは複数の役割を持った基礎化粧品です。複数の役割には何があるのかというと、多くの場合は

の機能を持っています。

つまり、基本的には洗顔の後のスキンケアはこれ1つだけでOKということなのですが、中には「他の基礎化粧品も取り入れたい」という方もいると思います。

最も多いのは美容液でしょうか。オールインワン自体にも美容液効果を持ったものは多いのですが、シミやシワ、くすみ、毛穴のたるみ、ニキビなどを重点的にケアしたいという場合はやっぱり専用の美容液を使った方がより効果を実感しやすいかもしれません。

自分の肌に合うお気に入りの美容液をお持ちの方もいるでしょうから、そうなるとオールインワンのお手入れにシフトした後も美容液は引き続き取り入れていきたいですよね。

あとは日焼け止めもそうですね。オールインワンゲルで紫外線カット効果を持ったものは少ないですから、今までUVカット乳液を使っていた方やスキンケアの最後に日焼け止めを使っていたという方はオールインワンに変えてもそれらは今まで通り使っていきたいとお考えになるでしょう。

他にも導入化粧水や美容クリームなど、オールインワンゲルにプラスして使いたいアイテムがあるという方は意外と多いかもしれませんね。

オールインワンゲルと他の基礎化粧品は一緒に使っても問題ないのでしょうか?

他アイテムと併用するなら使う順番に注意

オールインワンと他のアイテムを併用すること自体は特に問題ありません。ですからオールインワンゲルだけだとどうも物足りない点があるという場合は、好きなアイテムを足して自分好みの使い方をすることが可能です。

ただしその場合は使う順番に注意しましょう。オールインワンゲルは保湿クリームと同じく蓋をする役割があるので、オールインワンゲルの後に化粧水や美容液を塗っても浸透してくれません。

通常のスキンケアと同じく、通常保湿クリームの前に使うべき化粧水・美容液の類はオールインワンゲルよりも前に使いましょう。

逆に油分を含んだクリームを追加する場合は、オールインワンゲルの後に使いましょう。同じように日焼け止めやUVカット乳液もオールインワンの後となりますね。

他のアイテムと併用するんだったら手間が増えてオールインワンゲルを使う意味がないんじゃ…?と感じる方もいるかもしれませんが、物足りなさや不満を感じながら単体使用するよりはよっぽどいいですよ!

なにか1つアイテムを追加したとしても、やっぱり通常のお手入れよりは確実に時短できますしね。

以前オールインワンゲルを使用して満足いかなかった方は、ひと手間加えることでしっくりくるようになるかもしれませんよ。