オールインワンゲルは浸透しにくい?

オールインワンの浸透力について

時短できて育児中の強い味方であるオールインワンゲル。1つで済むのでスキンケアがかなり楽になりますよね。

しかしオールインワンゲルを使っていて気になる点はありませんか?もしかすると、人によってはオールインワンゲルのべたつきが気になるのではないでしょうか。

化粧水は肌に馴染ませたらスッと浸透していきますよね(ヒアルロン酸配合など保湿力の高いタイプはパッティングしてもしばらく肌表面がペタペタすることもありますが)。

しかしオールインワンゲルは洗顔後肌に乗せると、伸びはいいですがいつまでも肌に残る感じがあるかもしれません。製品によって使い心地はだいぶ違いますが、「瞬時には浸透しない」という点は共通していると思います。

比較的さらっとしたタイプでも塗りたては顔に髪の毛がくっついたりしますし、酷いものだといつまでもべたべたしています。

今までさっぱりタイプのスキンケア化粧品を愛用してきたという方だと、オールインワンゲルを初めて使った時はかなり使い心地が悪いと感じたのではないでしょうか。

ゲル独特のもっちり感も魅力的!

しかしオールインワンゲルを使ったことのある方ならお分かりいただけると思いますが、オールインワンゲルは肌に塗って表面が乾いてくる頃には肌がもっちりとしてくるんですよね。

表面に膜が張ってる感じというか、肌内部がぷるぷるに潤う感じというか…まさに「さらっとしてるのにうるうる」という状態になります。

あまりべたつきが酷いゲルだと乾いた後もべたべたすることがありますが、最近のオールインワンゲルは優れた製品がたくさんありますからべたつきは気にならない事が多いです。

それにスッと浸透する化粧水ってアルコールが入っていて、すぐに浸透する分すぐ乾燥してしまうものが多いんですよね。オールインワンゲルも塗りたては浸透しないな~と思うものほど保湿力が高い傾向にあるように感じます。

確かに朝使用するなら浸透力は高い方がすぐにお化粧できるので便利でしょう。保湿力は高いけどなかなか浸透していかないタイプのゲルは夜専用にした方がいいかもしれませんね。

ただ個人的な意見としては、朝オールインワンゲルを使用してもメイクを始める頃には十分さらっとした状態になるので、特に不自由を感じたことはありません。むしろ乾きが遅いゲルを使っていた時の方が肌に水分が残っている分化粧下地を馴染ませやすくて使いやすかったような気もします。

ちなみにもしミネラルファンデーションのような肌表面が乾いてから使いたいアイテムを使うとしても、直前に軽くティッシュオフすれば問題ありません。

自分好みのスキンケア化粧品を選ぼう

オールインワンゲルはしばらく肌表面に残るので一見浸透していないように感じるかもしれませんが、ちゃんと肌を保湿してくれています。ですから保湿力という意味では問題ありません。

とはいえ使い心地については好みによるところが大きいので、もしべたつきが気になるというのであればオールインワンゲルの中でもさらっとした使い心地のものを選ぶといいでしょう。

何となく気持ち悪いな、と思いながらスキンケア化粧品を使うのはストレスになりますから、自分の好みに合った使い心地のオールインワンゲルを探してみてくださいね。