育児中ママのニキビケア

育児中にも悩まされるニキビ

ニキビは学生時代の思春期の頃にしかできない、というのはすでに古い考え。今は大人ニキビの存在も広く知れ渡ってきましたね。

人によっては20代、30代になっても悩まされるニキビ。ということは、当然育児中のママさんの中にも大人ニキビに悩まされている方はいるという事ですね。

ニキビがあると何となく不潔なイメージというか、ちゃんと顔を洗っていないんじゃないの?って思われるような気がして嫌ですよね。

ニキビができるのは洗顔が足りないからという理由だけでは決してなく、多くの人はそこを理解しているとは思うんですが、いまだに「ニキビ=不潔」と考える人がいるのも事実です。

こうしたイメージもあるし、あとはもちろん見た目的にも嫌ですよね。メイクする時にもニキビが一つあるだけで目立つし、カバーしようとコンシーラ等を塗ると悪化することもあるし…。

洗顔する時にも誤って潰さないように細心の注意を払わなくてはいけないし、ニキビは本当に厄介な存在です。

大人ニキビが出来る原因

皮脂分泌が過剰なことでできる10代のニキビとは違い、大人ニキビは必ずしも皮脂の過剰分泌が原因ではありません。コレが原因!という風にはっきり断定できないのが大人ニキビの特徴でもあります。

考えられる主な原因としては、

などがあります。

このように大人ニキビの場合は生活習慣全般が関わってくるため、普段の生活を見直すことが大切になってきます。

それと同時に、スキンケアの面では乾燥を防ぎしっかり保湿してあげることが大人ニキビ対策となります。

一見肌の乾燥は関係なさそうですが、大人ニキビの場合大いに関係してきます。

肌が乾燥するとターンオーバーが乱れ、古い角質が溜まって毛穴が詰まりやすくなります。この毛穴の詰まりがニキビに繋がります。

また乾燥すると肌を守るために皮脂が過剰に分泌されるケースもあります。しかしそれを乾燥のせいと気付かずに保湿を怠ると、肌はさらに乾燥してもっと皮脂が分泌されるようになり、結果毛穴が詰まってしまうという悪循環になります。

ですからスキンケアで大人ニキビ対策をするなら、保湿をしっかり行う事がポイントになります。

子育てが忙しくてもニキビケアするには?

育児中は毎日が忙しくて、自分のスキンケアに時間を掛けられませんよね。

ニキビ対策もしたいけど、それよりも子育てを優先しなくてはいけません。ですから育児中のニキビケアは「時間を掛けずにできる保湿ケア」がキーワードになります。

時短できて保湿力もバッチリのスキンケア化粧品といえば、オールインワンジェルです。

オールインワンは洗顔後に塗るだけでOKという時短アイテムで、これを塗ればあとは乳液やクリームなどは必要ありません。

美容成分もたっぷり含まれているので、肌をしっかり保湿してくれて乾燥を防ぎます。

そして1つのアイテムを使うだけでスキンケアが完了できるということで、肌に与える摩擦を最小限に抑えることができます。

通常は化粧水、乳液、美容液、と色々使う度に手やコットンで肌に触れなくてはいけないので、ニキビがある時は気を使いますよね。オールインワンならニキビに触れる回数を減らすことが出来るんです。

大人ニキビにお悩みのママさんには、こうした保湿力の高いオールインワンをおすすめしたいと思います。