肌のキメが粗いのを何とかしたい!

きめ細かいツヤツヤ肌に憧れる…

「お肌がキレイ」と感じる要素には

といったことがありますが、肌のキメも大事なポイントになります。

赤ちゃんのようなキメが細かいつるつるの肌だと、それだけで女性としての魅力が数段アップするような感じがしますよね。肌がきれいかどうかはそれほど「美人度」に直結してきます。

だからみんな美肌になるために努力するわけですが、中には特に何もしていなさそうなのに肌がキレイな人もいます。

肌のキメに関係する皮溝・皮丘の大きさは遺伝の影響を受けますから、お酒の強さや髪質などと同じように元々肌のキメが細かい人というのも存在します。

そんな事を聞くと「生まれつきの肌質が原因ならもうどうしようもないじゃん!」と諦めたくなってしまうかもしれませんが、美肌になるためにはキメの細かさだけでは足りません。

肌のキメは細かい方が美しく見えますが、それ以上に「整っているかどうか」の方が大切です。

肌のキメを整えることが美肌への第一歩

肌のキメが乱れると肌がゴワゴワガサガサになり、溝は深くなって凸凹が目立ち、色もくすんで見えます。いくら生まれつきキメが細かくても、この状態になってしまっては美肌とは程遠くなってしまいます。

キメが乱れる原因は保湿不足や紫外線による乾燥が主です。つまり、肌のキメを整えるには保湿が重要となります。

角質が潤ってぷるぷるの肌になれば、溝は浅くなって肌表面が滑らかな状態になり、光をきれいに反射することで肌がきれいに見えます。

肌の保湿なら努力次第でできますよね。生まれつきキメが細かい肌質の方でなくても、保湿することでなめらかなきれいな肌に見せることは十分可能です。

肌の粗さが目立つ、カサカサしてくすんで見える、とお悩みの方は、保湿に力を入れてふっくら美肌を目指しましょう!

忙しくても保湿重視のスキンケア

育児中は忙しくてスキンケアも手抜きになりがちですよね。時間がなくて化粧水しかつけられない、下手したら何も塗らない日もある、といったママさんも多いのではないでしょうか。

そんな状態では肌は乾燥する一方です。元々キメ細かい美肌の持ち主であっても、出産後の手抜きスキンケアのせいで今までに経験したことのないガサガサ肌になってしまったという方もいるでしょう。

肌のキメを整えるには先ほども言ったように保湿が重要なんですが、育児中ママはスキンケアにあまり時間を掛けられません。そんな場合は時短アイテムを使って保湿ケアを行いましょう。

時短・保湿といえばオールインワンゲルです。これならスキンケアの時間を大幅に短縮できるうえ、保湿もしっかりできます。

時短できる分保湿力はあまりないんじゃないの?と思うかもしれませんが、オールインワンゲルは保湿力にも定評があります。特に乾燥する冬にこそオールインワンゲルを使っているという人もいるくらいです。

人気のオールインワンゲル

こちらのページで育児中ママにおすすめのオールインワンゲルをご紹介しています。時短できる保湿化粧品が欲しいという方はぜひご覧になってみてくださいね。